(新型コロナウイルス)中小事業者等の事業用家屋及び償却資産に対する固定資産税の特例措置について

本文にジャンプします
(新型コロナウイルス)中小事業者等の事業用家屋及び償却資産に対する固定資産税の特例措置について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小事業者等の方は、

令和3年度分の固定資産税の軽減措置が適用されます。

 

 

特例措置の対象

 

 対象となる資産:中小事業者等が所有する償却資産及び事業用家屋

 

 対象となる町税:令和3年度分の固定資産税

 

 

特例措置の内容

 

  令和2年2月から10月までの連続する3ヵ月の事業収入が前年同時期比で

 

 

    ・50パーセント以上減少している場合  :全額軽減

 

   ・30パーセント以上50パーセント未満 :2分の1軽減

    減少している場合

    

  

 

申請の手続き

 

 以下の書類について、認定経営革新等支援機関(※)の確認を受けたもの(確認印が押されたもの)を提出してください。

 

 (※)認定経営革新等支援機関の一覧については、中小企業庁ホームページから

    ご確認いただけます。

 

 

 (1)新型コロナウイルス感染症等に係る中小事業者等の事業用家屋及び償却資産

  に対する固定資産税の課税標準の特例措置に関する申告【原本】

                    (様式はこちらをクリック・Word

 

 

 (2)収入減を証する書類(会計帳簿や青色申告決算書など)【コピー可】

 

 

 (3)特例対象家屋の事業用割合を示す書類(青色申告決算書など)【コピー可】

 

 

 (4)収入減に不動産賃料の「猶予」が含まれる場合、猶予の金額や期間等を確認

  できる書類【コピー可】

 

 

  ★償却資産がある場合は、償却資産申告書及び明細書を併せて提出してください。

 

 

 

提出先(お問い合わせ先)

 

  美郷町役場 税務課 税務担当

 

    〒883-1101

    宮崎県東臼杵郡美郷町西郷田代1番地

     電 話:0982ー66-3602(直通)

     FAX:0982-66-3137

 

 

提出期限

 

  令和3年2月1日(月曜日)  ※郵送の場合は、当日消印有効

 

 

 

その他

 

  本制度の詳細につきましては、中小企業庁ホームページを参照してください。