椎野あじさいロード

本文にジャンプします
椎野あじさいロード

椎野あじさいロードとは・・・・

「椎野あじさいロード」は、標高600mの美郷町北郷椎野地区にあり、全長7kmに渡って約2万5千本のあじさいが咲き誇ります。
昭和63年、椎野地区近くに自然体験型観光施設「中小屋天文台昴ドーム」が、翌年には宿泊施設「スカイロッジ銀河村」(キャンプ場)もオープンし、そのお客さんの目を楽しませようと、数名の地区住民があじさいを道沿いに植栽し始めたのがきっかけです。
今では多くの観光客が訪れるようになり、平成19年6月には農林水産省主催の美の里づくりコンクールで農林水産大臣賞を、平成20年1月には(社)日本観光協会主催の「花の観光地づくり大賞」を受賞しました。
 
里山の田園風景とあじさいのコントラストが心を和ませる、全国で注目を集めている絶景スポットです。


椎野あじさいロード1    椎野あじさいロード2

          ~ あじさい開花状況  昨年の様子 ~

 標高が高いため、毎年6月下旬から7月上旬にかけてが見頃となります